まいにちを、たのしく、しあわせに♪フリーペーパーうきうき 新聞折込 (八千代市・印西市・白井市・佐倉市・船橋市・千葉市)& 公共の施設 へ設置中!

京成バラ園オータムフェア~ヨーロッパのバラの香り~

2014-10-08

バラ園タイトル
 八千代市在住の方のみならず、全国からもバラの愛好家が訪れる「京成バラ園」では、秋バラの開花に合わせてオータムフェアが開催されます。四季を通じて楽しめるバラですが、花が鮮やかに輝く春に次いで、秋にも美しく咲き誇ります。艶やかで香しいバラの園へ出かけましょう。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

京成バラ園とは
 3万㎡の広大なバラ園には1,500品種1万株が大切に育てられています。
 園内はテーマごとに大きく二つのエリアに分かれ、一つはメインの花壇となる整形式(フランス式)花壇で、四季咲きのバラが幾何学的に張り巡らされた園路に囲まれて咲くエリア。もう一つは緩やかに蛇行する歩道に沿って品種がぽつぽつと広がる自然風(イギリス式)花壇です。自然風庭園はさらに細かく分かれていて、イングリッシュローズがメインの「バラの丘」、オールドローズが咲く「バラの谷」、野生種が中心の「池のエリア」などがあります。
バラ園1
見どころ・楽しみ方
 この秋のおすすめは、香り高いドイツのバラ「ゲーテローズ」、そして最新品種のライチのような爽やかな香りが楽しめるフランスのバラ「ビブ ラ マリエ!」です。共に国際的な評価の高いバラですが、他にも京成バラ園芸が開発した品種もたくさん咲いており、毎年10品種以上の最新品種が増えるそうです。
 秋バラは色が濃く、昼でも香りが楽しめます。種類ごとに香りが違うそうなので、嗅ぎ比べてみてください。
 また、11月中旬からバラ園の背後に広がる雑木林が紅葉し、バラ園全体が秋色に染まります。
バラ園2
バラを深く知ろう
 バラは何万と種類があり、つるのように長く大きく育つものから、膝丈ほどにしかならないバラもあります。もともと春にしか咲かない花だったのを、1年に何回も咲くように改良されてきました。
 ちなみにこれだけ多くの秋バラが咲くバラ園は、日本ではとても少なく貴重な場所だとか。園長のバラへの愛情が行き届いている証拠ですね。
バラ園3
 見頃を迎える10月中旬からイベントが盛りだくさん!そのなかでも、毎日行われるバラのガイドツアーが人気なのだとか。
 話題豊富なバラ園に足を運んでみてはいかがでしょうか。(O)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

【住  所】八千代市大和田新田755
【問 合 せ】☎︎047-459-0106
【営業時間】5・6月/9:00〜18:00、
10・11月/9:00〜17:00
      その他の時期/10:00〜17:00 ※入園は閉園の30分前迄
【定 休 日】年中無休
【駐 車 場】700台(無料)
【アクセス】・東葉高速線「八千代緑が丘」駅から徒歩15分、または東洋バス八千代医療センター行・八千代中央駅行「京成バラ園」下車
     ・京成線「八千代台」駅西口から東洋バス八千代緑が丘駅経由八千代医療センター行・八千代中央駅行「京成バラ園」下車
【入 園 料】5・6月/大人1,200円、65歳以上/身がい者900円、小学生/中学生400円/200円
     10・11月/大人1,000円、65歳以上/身がい者700円、小学生/中学生400円/200円
     その他の時期/大人300円、65歳以上/身がい者200円、小学生/中学生100円

うきうき発行日(2019年)


2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
広告掲載のお問い合わせ・お申込みはこちら info掲載のお問い合わせ・お申込みはこちら

編集長うき実のtwitter




最新号

バックナンバー

プレゼント応募

配布エリア・設置場所

うきっきぃの部屋


●発行元 有限会社八千代折込広告UKIUKI編集室 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
7-5-3
TEL 047(483)5620
FAX 047(482)1175
ukiuki@yachiori.co.jp

有限会社八千代折込広告 チラシデザイン/ パンフレットデザイン/ WEBデザイン・ホームページ作成/ デザイン印刷各種