まいにちを、たのしく、しあわせに♪フリーペーパーうきうき 新聞折込 (八千代市・印西市・白井市・佐倉市・船橋市・千葉市)& 公共の施設 へ設置中!

うきうき温故知新 日本の行事

2018-10-17

今回のテーマ「七五三」11月15日

由来
 子どもが無事に成長したことへの感謝と、益々の成長と幸せを願う行事。起源は室町時代。医療が発達していない時代において「七歳までは神の子」というほど子どもの死亡率が高く、宮中や公家では無事に成長する事を祈る様々な儀式が行われていました。七五三のルーツは、三歳の男女の『髪置き(髪を伸ばし始める)』、五歳男子の『袴着(袴を着用し始める)』、七歳女子の『帯解き(大人の帯を結び始める)』のお祝いで、江戸時代に三つの祝い事をまとめて「七五三」と呼ぶようになりました。

なぜ11月15日に行うの?
 徳川綱吉の長男・徳松の健康を祈った日で、その後、徳松がすくすくと成長した事が起源といわれています。また旧暦の15日がかつて二十八宿(※)の鬼宿日(鬼が出歩かない日)に当たり、何をするにも吉とされていることや、旧暦の11月がその年の収穫を神に感謝する月であることも理由の一つとされています。
※二十八宿…月が地球を一周するあいだに通過する28の星座のこと。

千歳飴の意味は?
 紅白に染め抜いた「千年」と呼ばれる棒状の飴が由来。子どもの成長を喜び、元気で長生き出来る様にとの願いが込められています。年の数だけ袋に入れると良いとされています。 (Y)

うきうき発行日(2019年)


2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2019年8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
広告掲載のお問い合わせ・お申込みはこちら info掲載のお問い合わせ・お申込みはこちら

編集長うき実のtwitter




最新号

バックナンバー

プレゼント応募

配布エリア・設置場所

うきっきぃの部屋


●発行元 有限会社八千代折込広告UKIUKI編集室 〒276-0042
千葉県八千代市ゆりのき台
7-5-3
TEL 047(483)5620
FAX 047(482)1175
ukiuki@yachiori.co.jp

有限会社八千代折込広告 チラシデザイン/ パンフレットデザイン/ WEBデザイン・ホームページ作成/ デザイン印刷各種